Guten Morgen Kashiwa.

いいんじゃない。いいんじゃないの。

HUAWEI NOVA Lite を購入した話

先日、とうとう僕が2014年から愛用しているのNexus5ちゃんの画面が割れてしまいお亡くなりになられた。

手な訳で、前から気になっていたHUAWEI nova Lite をAmazonでジャスト20000円で購入。


f:id:ysrkotori:20170824233849j:image

箱はロゴが側面に書いてあるという今までに見たことがない不思議なタイプだった。


f:id:ysrkotori:20170824233937j:image

本体

本体の他に、充電用ケーブルと充電器、イヤホンとカバーが付いていた。20000円でこんなにたくさん付いてくるとは。。。

 

早速起動させてみると画質は案外普通やな、と感じる。Nexus5というまあまあ良い機種を使っていたから、かもしれない。


f:id:ysrkotori:20170824234111j:image


f:id:ysrkotori:20170824234255j:image

そして、

 RAMは3G。Nexus5は2Gなので、より快適になった。

ストレージは前使っていたNexus5と同じ16GB。僕はあまりゲームをしたり動画はMedia pad、音楽はiPhone 3Gなので、これで充分かな。

nova liteはmicroSDカードをSIM2のスロットに差し込む事で使えるので、ストレージが足りなくなったら使うのもあり。


f:id:ysrkotori:20170824234648j:image

ホーム画面のスクリーンショット

入力はもちろん、日本語と英語、そして、ドイツ語とポルトガル語ポルトガル)も対応、他にもいろいろな言語に対応しているが、エスペラントの入力には対応していない。

Nexus5は何故かエスペラントの入力と予測変換が可能であったので、かなり重宝していたのだが、これは少し痛手。

 

動作はサクサクで、Nexusよりも結構良い。

 

そして、何より大きいのが電池の持ち。Nexusは電池の寿命というのもあってか1時間〜1時間半動画を見ていると50%程消費していたが、今回は20%程と、全然消費しない。 


f:id:ysrkotori:20170827080803j:image

 

また、novaは端末上に端末管理アプリがあり、それで電池マネジメントだけではなく、スマホのクリーンアップやウイルススキャンもできる。


f:id:ysrkotori:20170827080832j:image

 今後使いづつけてみて、気がついた事があったらまた書こうと思います。

 

つい先月はiPhone3G、そして今月はHUAWEI Nova lite 、目まぐるしいスマホの進化を感じた夏でした。

快速「ムーンライトながら」に乗った話

名古屋から柏へ帰るのに新幹線ではなく、ムーンライトながらで帰ることにした。

 

その日は、三重で色々用事があったので、三重から名古屋駅へ直接行き、名古屋駅のネカフェでシャワーを浴びてから名古屋駅へ向かう。

 

1時間シャワー浴びてジュース飲んで、漫画読んで350円は安い。

 


f:id:ysrkotori:20170824223622j:image

きちんと電光掲示板も「東京行き」になっている。


f:id:ysrkotori:20170824223711j:image

住んでいる柏や、よく行く上野、名古屋の辺ではあまり見るの事の無いタイプの電車だった。そして、10両編成。これも名古屋ではなかなか見ない。(常磐線ではよく見るけど)


f:id:ysrkotori:20170824223836j:image

今の時代の日本で夜行列車ってなかなかいい感じじゃない?

名古屋から東京まで新幹線で行くと1時間40分、バスだと5時間の所をあえて夜行列車で6時間掛けて行く素晴らしさ。好きです。


f:id:ysrkotori:20170824223956j:image

なかなか年季が入ってる電車。 凄く良い。

184って書いてあるから、184系っていう種類の列車だと思ったんだけど、本名は185系という列車らしい。

このムーンライトながらは中高時代の貧乏旅行で何度もお世話になっているが、大学院に入ってから滅多に乗らなくなったが、こうやってふと時々乗りたくなる。

そういえば3年前乗った時も同じ電車だったが、中高の時はもう少し新しいタイプの電車だったような気がする。あのタイプの電車も座席がふわふわしてて好きだった。

 

あの新しめの電車が走っていて、そして、自由席だった時代は座れなくて地べたに座って乗った事もあったな〜。あの頃は「走るスラム街」とか呼ばれていたっけ。

ホームレスが乗ってきて臭かったり、マナーの悪い客がいたり、、、それでも、夜行バスも結構高くて、3000円で東京まで移動できるムーンライトながらは貴重な存在だった。

 
f:id:ysrkotori:20170824224659j:image

幸い、そこまで混雑はしておらず、隣の人もいなかったので快適に過ごす事ができた。

 

新幹線や特急ときわでは無くなってしまった車内の検札があった。これもまた懐かしいというか。良いというか、エモい。

 

若い集団が賑やかにトランプをしていた。今から東京に遊びに行きます!と言わんばかりに楽しそう。こっちは帰るだけだけど、なんだかワクワクしてきてしまった。

 

名古屋出発後、うつらうつらと寝ていた。ふと目が覚めると浜松に到着していた。


f:id:ysrkotori:20170824224242j:image

浜松 0時48分発

 

 

因みに、自分の座っていた座席は普通の特急のタイプの座席だった。

f:id:ysrkotori:20170824224802j:image

足が完全に伸ばせないけど、まあ、快適。

ネックピロー、アイマスク、耳栓のムーンライトながら三種の神器も完備。

 

因みに、車内には座席を2つ使って横になっている強者も何人かいた。彼らからはプロのかほりがしたので、おそらく、プロながら常連客に違いない。

 

ぼーっと夜景が流れるの見てたらうたた寝

 

気がついたら沼津駅。静岡の東の果てに来ていた。寝てる間に静岡を横断していた。


f:id:ysrkotori:20170824225601j:image

 沼津駅ではちょっと長い時間停車するようなので、ホームをぶらぶら

 

ながらで沼津に来た時はいつもセブンティーンアイスを食べるのが癖になってる。

はじめて乗った時以来わりと欠かさず食べてるような気がする。

深夜、外の空気を吸って、ながらを目の前に食べるセブンティーンアイスは美味しいのでおすすめです。


f:id:ysrkotori:20170824225825j:image

 

暇なので、端っこまで行ってみた。
f:id:ysrkotori:20170824230039j:image

185系。今の列車には無い良さがある(適当)もちろん、今の常磐線のようなタイプの車両もかっこいいと思う。


f:id:ysrkotori:20170824230138j:image

 

そんなこんなで沼津 3時19分発

 

沼津から先はがっつり寝てしまって、気がついたら「間もなく東京〜」のアナウンスで起床。というか起座。

 

f:id:ysrkotori:20170824230445j:image

マニアの方々に紛れて先頭車両を撮ってきた。


f:id:ysrkotori:20170824230617j:image

 京浜東北線で上野まで行き、上野から飲み会帰りの若者やリーマンがたむろする常磐線に乗り


f:id:ysrkotori:20170824230705j:image

 

帰柏

 

って、よくよく考えると名古屋から東京の停車駅は豊橋、浜松、沼津、品川、東京。

止まる駅少なっ!!新幹線のひかり号並やないか!!

ホースラディッシュ(山わさび)を買って来た

今日、夕飯のおかずを買いに近所のイオンに足を運んだら、ホースラディッシュが半額になっていた。


f:id:ysrkotori:20170822225234j:image

学名 Armoracia rusticana。世の中には西洋わさびとか山わさびとかいう名前で出回っている。

 

普段見かけるとすれば、刺し身。パックの刺し身とかにくっついてくるわさびには大抵こいつが「西洋わさび」とかいう名前で入っている。

 

北海道の夕張の方に植生や地質の調査で行った時に何度か目にした。普通に雑草に紛れて生えていたので、教授に教えられるまで気づかなかったが。。

 

この植物、「わさび」の名前が付いているように、例の如く、アブラナ科でアリルイソチアシネートを多く含む。

(※アリルイソチアシネートの詳しい事については「コメダとからしマヨネーズ」を参照)

 
f:id:ysrkotori:20170822230305j:image

値下げされていたので、少しカビが生えている。そのためか、かび臭く、アリルイソチアシネート臭はしない。

 

そして、このホースラディッシュ、意外と栽培が簡単であるとの事なので、育ててみる事にした。

 

某有名わさび農家とかの話を聞いていて、ワサビ類はどうも栽培が難しいモノだと、頭の中で決め込んでいたが、そうでもないらしい。

 

先ず、カビの繁殖を防ぐ為にカビキラーで殺菌した容器と、煮沸した水道水にCaとMgの補給(気休めだとは思うが)にコントレックスを入れてみた。

 

そこにカビた部分を切除し、幾つかに分割した根茎を入れておいた。

 
f:id:ysrkotori:20170822230250j:image

うまく育ったら、育った頃にはブームも去っているであろうローストビーフと一緒に食べたい。

 

インスタ映えする写真になりそうだ。

名古屋に帰ってリニア鉄道博物館に行ってきた話

 

集団心理が働きやすい典型的日本人なので、お盆の期間中は私の生まれ故郷である名古屋に帰っていました。


f:id:ysrkotori:20170820233607j:image

丁度この日は台風が直撃した日だったんですけど、流石、日本の大動脈の新幹線。1分の遅れもなく名古屋に到着しました。

 
f:id:ysrkotori:20170820233842j:image

そして、名古屋に帰って、お墓参りしたり、名古屋のソウルフードであり、僕の大好物でもある味噌煮込みうどんやあんかけスパゲティを食べたり


f:id:ysrkotori:20170820234015j:image


f:id:ysrkotori:20170820234729j:image

 

大学時代の友人とリニア鉄博物館に行ってきたりしました。


f:id:ysrkotori:20170820234103j:image

リニア博物館、生まれてはじめて来たんですけど、普通に楽しかったです。


f:id:ysrkotori:20170820234302j:image

鉄道シミュレーターで遊ぶわたくし。霧とかマイナーな天気天候を選択できて、かなり本格的なシミュレーターでした。


f:id:ysrkotori:20170820234245j:image

 1位でした。わーい。

 

個人的に感動したのが、リニアモーターカーに実際に乗ってるかの様な体験ができるこのアトラクション

 

f:id:ysrkotori:20170820234607j:image

 本物のリニアモーターカーは上海に行った時に一度乗った事があるんですけど、車体の振動、加速度、まるで乗ってるのかの様な物で、感動しました。 

 

後、所々に腰掛け用の椅子が置いてあるんですけど、新幹線のグリーン車のお古だったのは面白かったですね。


f:id:ysrkotori:20170820235244j:image

 

 

 

なんだかんだで1週間居ました。ずっと遊んでばっかでしたけど、楽しかったです。

 


f:id:ysrkotori:20170820234826j:image

 帰柏

コメダとカラシマヨネーズ

僕の、出身と育ちが名古屋なんですけど、コメダにはよく行きました。

コーヒー(Coffea stenophylla)よりも紅茶(Camellia sinensis)派なんですけども、コメダが大好きでした。親に説教されたり、おばあちゃんとお昼代わりに行ったり、高校の時代の自習室として勉強したりと、生活に直結してましたねぇ。

柏に引っ越してきても行くのはもちろんコメダ珈琲

僕の大学院の専攻は何故か授業で試験があるので、試験勉強をそこでしています。


f:id:ysrkotori:20170707234053j:image

基本的にたっぷりアイスオレとミックスサンドを頼んで、偶にいい事があった時はエビカツサンドですね。

ミックスサンドはカラシマヨネーズで味付けされているのが本当に最高。

Brassica juncea即ち、カラシというか、アリルイソチアネート(カラシ等のアブラナ科に含まれる香気成分)の香りがいいですね。

でも、元々、アリルイソチアネートは動物に食べられないように植物がシニグリンというアリルイソチアネートに多糖類がくっついた別の物質(配糖体)で貯蔵している物質です。

カラシの種を潰したり、わさびや辛味大根をすったりすると、酵素のミロシナーゼとシニグリンが反応して辛味成分であり香気成分のアリルイソチアネートが出てきて、草食動物や虫はその臭いを嫌がって今後その草を食べなくなるという訳なんですが、、人間はその香りを美味しい!と感じてしまうんですね。

 

カラシマヨネーズ大好き。

 

そんなカラシマヨネーズをサンドイッチに塗ってくれるコメダはもっと好き。

f:id:ysrkotori:20170707234359j:image

 

あ、因みに、もちろん、コメカ(コメダ専用のICカード)も持ってますよ。
f:id:ysrkotori:20170707234506j:image

1%分、ポイントが貯まるんるんなので、お得ですね。名古屋人なので、お得に弱いのです。

 

しあわせ野菜愛の歌

野菜が食べたくなったので、近所のスーパーで大量に野菜を買ってきました。

・茹でたダダチャ豆(Glycine max

・味噌と中長なす(Solanum melongena

・きゅうり(Cucumis sativus)の浅漬け

・小松菜(Brassica rapa var. perviridis)のお浸し

・はぐら瓜(Cucumis melo L. var. utilissimus)の煮物

・下面発酵した大麦(Hordeum vulgare

です。


f:id:ysrkotori:20170706113519j:image

なすは、僕の出身地の名古屋のソウル調味料の「つけてみそかけてみそ」を付けて食べます。これまたおいしい。

なす+味噌は夏の風物詩ですね~~

 

因みに、人生で初めて「はぐら瓜」という瓜を食べてみました。 

関東ではメジャーなのかな?名古屋では全く見ませんでしたね。名古屋では「かりもり」とか言う瓜がメジャーです。

こちらが、はぐら瓜さん。
f:id:ysrkotori:20170706113619j:image

一見、かぼちゃチックですが、、瓜です。

今回は下の写真のように茹でてみました。冬瓜の要領です。
f:id:ysrkotori:20170706113637j:image

味は、ちょっと硬めの冬瓜で、味が染みやすいので、美味しいです。

でも、今回はちょっと濃い味にしすぎた感があるので、次回は薄味で茹でようと思います。。

 

野菜美味しかった!!!